2006年05月16日

●動物愛護団体、羊に代わって豪大使館にお礼

エジプトで動物愛護団体が羊の生体輸出を停止したオーストラリアに感謝の花束

 エジプトの首都カイロで14日、動物愛護団体PETA(動物の倫理的扱いを要求する人々)のメンバーらが羊の格好でオーストラリア大使館の前に現れた。

 オーストラリアが同国への羊の生体輸出を停止したことに対する感謝の印として、羊のコスチュームを着たPETAメンバーが大使館員に花束を贈呈する場面もみられた。

記事がエンタテインメント扱いなのが何とも。本人たちはマジメなんでしょうが。

……もうすこしなんとかならなかったんでしょうか、着ぐるみ。

ひつじnews at 2006年05月16日 00:23 | Category : ひつじ事件
関連書籍?