2010年04月16日

●脱獄囚、羊の群れに身を隠し逃亡

脱獄囚、羊の群れに身を隠し逃亡


アルゼンチンにて、脱獄囚が羊の群れに身を隠し警察の捜索から逃れたそうだ 。

元ネタによると、受刑者 2 名が厳重警備の刑務所から先週脱獄、現在も逃亡中の模様。2 人は牧場から羊の毛皮を盗み羊の群れに身を隠し、警察の 300 人体制の捜索をかわしたという。地元住民による目撃情報もあったが、これも手助けとはならなかったようだ。

盗んだ毛皮には頭もついていたそうで、捜索にあたった警察官曰く「何千頭もの羊のなかから 2 人を見つけ出すのは不可能に近かった」とのことだ。

カーター卿さんが、スラッシュドット・ジャパンの記事をタレコんでくださいました。ありがとうございます。
リアル左慈! またはリアルイランの小咄! 可能だったんですね、物理的に。
いやしかし、元記事がThe Sunなのか…………それはちょっと……。

ひつじnews at 2010年04月16日 19:30 | Category : ひつじ事件
関連書籍?