2008年12月28日

●ビル・ピート 「子羊のぼうけん」

「子羊のぼうけん」

ながいこと ちびは 絶壁のうえにたったまま はるか下の谷間を みつめていたよ。
「なんて ひろいんだろう」と ちびはおもった。
「ゴツゴツした岩も けわしい崖もないんだから ぼくだって 安心してくらせるな。
あそこなら 角でころんだって 鼻にコブをつくるくらいだもん」

 「子羊のぼうけん」 

ビル・ピートの絵本です。
ロッキー山脈に棲む野生羊ビッグホーンの子羊ビュフォードは、育ちすぎた角のために岩山で暮らしていくことができなくなります。群れと離れて、新天地を探そうとするビュフォードですが……?

ビッグホーンに関しては、「シートン動物誌」羊の祖先たちについてお話をしています。

ひつじnews at 2008年12月28日 20:48 | Category : ひつじグッズ
関連書籍?