2005年05月04日

●愛知牧場: 羊の毛刈り体験

05030008.jpg
一日一頭のようです。四日で四頭?
今日はこの子が犠牲?に。
すずちゃん♀ 12歳です。
05030009.jpg
連れ去られる仲間を見つめる三頭。
左下の子はこの後お兄さんに頭突きをしてました。(写真は取り損ねました ;;)
 
05030010.jpg
どうぶつ広場のすぐ横です。
現地受付で 400円也。
05030013.jpg
開始直前。
並んでいるのが十数人くらいかな?
やや人気薄です。
 
05030012.jpg
お兄さんとお姉さん、2人がかり。
暴れないようにしっかり縛ります。
 
05030014.jpg
ぐるぐる巻きにされて
ちょっとあきらめ気味?
05030015.jpg
縛られてるヒツジが珍しいのか
みな立ち止まって見ていきます。
05030016.jpg
開始。
お姉さんのかぶりものが気になります。
どうして生ビール?
 
05030017.jpg
はさみでちょきちょきと。
05030019.jpg
つまんで切るのが基本です。
大きく切れると勝った気分に?
 
05030020.jpg
先のほうで細かく切るのがいいようです。手元で大きく切ると、ピンクの肌を切ってしまいそうでドキドキ。
 
05030021.jpg
こんな感じに。
下半身側の上のほう(背中に近いあたり)がふさふさして切りやすい気がします。
 
05030022.jpg
あきらめというか達観というか。
時々思い出したように暴れてました。
 
05030028.jpg
開始後30分くらいで待ち時間ゼロに。
05040001.jpg
お客さんが残した分も刈らないといけません。
空いた時間もひたすら切り続けます。
05040015.jpg
ヒツジ広場には自己紹介の看板が。
写真入りです。
 
05040016.jpg
昨日毛刈りにあったらしい、めいめい♀の顔が全然ちがいます。
子どもたちが戸惑いそうな感じ?
 
05030030.jpg
ひつじさえいれば、くらしていける!
ある意味すごいフレーズです。
05030031.jpg
ひつじ広場では子羊2頭が元気に駆け回ってました。
 
05040002.jpg
ネコを連れたかたを発見!
しがみついてる前足と、宙に浮いた後ろ足が微妙にピンチ。
 
05040007.jpg
午後の部を待つ? すずちゃん。
微妙に哀愁の漂う後ろ姿。
05040010.jpg
午前中に刈られたところはこんな感じ。
裏側もこうなる運命なのか。
 
05040009.jpg
出番です。ひかれる姿は心なしか疲れているように見えます。
 
05040014.jpg
隣では羊毛を使ったクラフト体験をしてました。こちらは 600円。ほかのところよりも結構大きな玉でお得かも。
 

愛知牧場

ひつじnews at 2005年05月04日 23:42 | Category : ひつじを見にいく , 中部
関連書籍?