スペンサー伯爵家のご先祖様

ダイアナの祖先は実は羊飼いであった。
1621年、二世アランデル伯爵が初代スペンサー男爵ロバート(1570―1627)を議会でつかまえて、
「私の先祖が王事に奔走していた頃、貴下のご先祖は羊を飼っておられた」と侮辱したことがある。
スペンサー家が特に反論しなかったのは、先祖の職業が明白だったことにもよるのだろうが、実はイギリス貴族の場合、重要なのは富力であって、家柄や血筋ではないのである。
スペンサー家もその点は心得ており、彼らは羊を飼いながら富を蓄えた。

イギリス貴族についての入門書を読んでいたら、故ダイアナ元妃の実家として知られるスペンサー家について、興味深いことが書かれていました。「羊商人」ではなくて、ほんとに「羊飼い」から始まったんでしょうか。なんだか斎藤道三の油売り伝説みたいですが。

ひつじ話

Posted by


PAGE TOP
<