2016年04月06日

●愛知県美術館 「黄金伝説」展

愛知県美術館で開催中の、「黄金伝説」展に行ってまいりました。

ougondensetu160406.jpg

黄金伝説 燦然と輝く遺宝 最高峰の文明展

会期 2016年4月1日(金)─5月29日(日)

会場 愛知県美術館 (愛知芸術文化センター10階)

開館時間 10:00─18:00 金曜日は20:00まで(入館は閉館30分前まで)

休館日 毎週月曜日

最初の展示品が、プリクソスを描いたギリシャ陶器でした。
さらに進むと、以前ご紹介したドレイパーの「金の羊毛」ですとか、ギュスターヴ・モローの「アルゴー船の乗組員」といった、金羊毛伝説関連の美術品が次々と。
さらに、羊頭や距骨をモチーフにした装飾品もいくつか。
あまりのヒツジ度の高さに、かえってうろたえてしまいました。お近くならば、ぜひとも!

ひつじnews at 2016年04月06日 21:49 | Category : ひつじ話
関連書籍?
コメント
この記事にコメントを書くことができます  (メールアドレスは公開されません)