2015年03月19日

●三河国府跡出土の羊形硯。

愛知県豊川市にある、三河国分尼寺跡史跡公園に行ってきました。

kokubunniji150319.jpg

豊川市公式HP 内 三河国分尼寺跡史跡公園

こちらの公園に併設された「三河天平の里資料館」内に、なんどかお話したことのある羊形硯が展示されているのです。

この羊形硯は、三河国府国庁跡の東約200メートルの地点で出土したもので、全国で7点しか出土していないものです。
三河国府跡以外では、平城京跡(奈良県奈良市)で2点、斎宮跡(三重県明和町)、尾崎遺跡(岐阜県美濃加茂市)、正木町遺跡(名古屋市)、ハガ遺跡(岡山県岡山市)で各1点出土しています。
三河国府跡で出土したものは、平城京跡出土のものとよく似た、丁寧なつくりのものです。

 三河天平の里資料館 解説パネルより 

kokubunniji150319no3.jpg

後ろに、平城京跡出土品等を参考にした復元品(解説パネルより)と、正倉院宝物の羊木臈纈屏風の写真が添えられています。

kokubunniji150319no2.jpg

せっかくなので、もう一枚。

羊のいない国で愛用された、羊のかたちの硯。ご縁があれば、ぜひ一度ご覧くださいますよう。

ひつじnews at 2015年03月19日 18:43 | Category : ひつじ話
関連書籍?
コメント
この記事にコメントを書くことができます  (メールアドレスは公開されません)