2015年03月12日

●「ぐりとぐら」のかるた。

心に残る絵本といえばまずこれを挙げる人が多いと思われる、「ぐりとぐら」。
彼らの世界を描いた「ぐりとぐらかるた」を見かけたので、買ってまいりました。

karuta150312.jpg

「ぐりとぐら」 及び 「ぐりとぐらかるた」

なんと、「ひ」の札が羊でした。
絵柄の愛らしさと、思わず口ずさんでしまう語呂の良さ。お見かけになることがあれば、ぜひ。

ひつじnews at 2015年03月12日 20:19 | Category : ひつじグッズ
関連書籍?
コメント
この記事にコメントを書くことができます  (メールアドレスは公開されません)