2014年03月10日

●宮部みゆき 「ここはボツコニアン」

ぎりぎりセーフで再移動した先は、今度こそ地面の上であった。
但し、羊の群れのど真ん中だ。
「うわぁ?!」
「いちいちうるさいなあ。うちのヒツジちゃんたちだってば。みんな、ただいま」
白いウールを着込んだ羊たちは、ピピによく懐いているらしく、わさわさと寄ってくる。ピピは両手を広げて羊たちに取り囲まれた。
「羊? ヒツジ? どうして羊?」

宮部みゆきのゲーム&映画趣味がはじけ放題のファンタジー(たぶん)小説、「ここはボツコニアン」です。引用は、物語冒頭、ヒロインのピピの家である羊牧場にて。なぜヒツジなのかについて、ピピが「うちのおじいちゃんはグレン・フォードの大ファンだから」とか言ってるんですけど、すみません、ネタ元がわかりません……。

ひつじnews at 2014年03月10日 22:35 | Category : ひつじ話
関連書籍?
コメント

はじめまして、いつも楽しく拝見しております。

グレンフォードの引用のネタ元は、多分、主演映画の「縄張り」原題the sheepmann から繋がりだと思います。

これからも、面白い記事期待しています。

Posted by ewe2jp at 2014年03月13日 22:50

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
「縄張り」ですか! 原題がまた良いですね。
あれこれ検索してみましたが、当面見る方法がなさそうで、しょんぼりです。紹介記事を読むかぎり、すごく興味深いのですが。
でも、タイトルを教えていただいので、もう忘れません。チャンス到来を待つことにいたします。

Posted by ひつじnews at 2014年03月14日 21:57