2008年10月12日

●読書空間 ひつじ日和

浜松市にできたばかりのカフェ兼本屋さん、「読書空間 ひつじ日和」に行って参りました。

・店内にある本を、自由に読んでください。
  椅子に座ってじっくり読んでもらうのもOKです。

・のどが乾いたら飲み物の注文を。
  コーヒー、紅茶、シェークなどの飲み物を揃えています。
  飲みながら本を堪能ください。

・お腹が空いたら食べ物を。
  ワッフルがメインです。ひつじっぽくないですか?

・店内にある本、絵本、雑貨は購入可能です。
  一部非売品もあります。ごめんなさい。

・ご自分で持ってきた本を読むスペースとしてもご利用ください。

・お酒もあります。

・残念ながら喫煙だけはご遠慮ください。

こんな感じのお店です。
浜松駅前のメインストリートは広くてこざっぱりしていて、歩いてて気分の良い街でした。
せっかくなので30分ほど散歩して、ついた入口は、ひっそりとした民家風。

「ひつじ日和」入口

じつは、ちょっと見逃して行きすぎてしまうところでした。行かれるかたは要注意。
ひつじ似と噂のワッフルプレートを注文。目の前に、ひつじ度高めの本棚が。

ワッフル二個セット

飲食(兼読書)スペースからカウンターを振り返ると、ロフトからあやしいものに見下ろされてました。……行かれるかたは、要チェック?

振り返ると……

営業時間 11:00〜23:00
定休日 火曜日

バス
○浜松市循環まちバス く・る・る
 東ループ 中央図書館 徒歩3分
      紺屋町   徒歩2分

○遠鉄バス  紺屋町  徒歩2分
       元城町  徒歩3分

駐車場はありません。
近くに民営の駐車場があります。

すぐ近くに浜松城がありますので、観光を兼ねて行くのも良いかもしれません。ぜひー。

ひつじnews at 2008年10月12日 18:19 | Category : 地名・団体
関連書籍?