2006年11月17日

●月のひつじ

月のひつじ

“人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな一歩だ!”
あの月面着陸は田舎町(羊の町)から発信された。

いつか取り上げようと思いつつ忘れていましたが、ジャケットでのヒツジ存在感が強い「月のひつじ」(原題:The Dish)です。

アポロの月面着陸を中継するのに、南半球にはNASAのパラボラアンテナ(Dish)がないためオーストラリアの田舎にあるアンテナから中継を行う――という話なんですが。
そのアンテナの周囲に羊しかいません。が、こんなに主張するほど画面にヒツジは出てきません。主にオヤジたちばっかり出てきて進行する映画なのです。ひつじものとしては微妙……?

(ガサガサっ)

警備員「……そこにいるのは誰だっ!?」

ヒツジ「Baaaaaaaaaaa!」 (走り去る)


というシーンがあったりします。夜なので鳴き声だけなのですが。

ひつじnews at 2006年11月17日 22:40 | Category : ひつじグッズ
関連書籍?