2005年04月18日

●夏に備え羊の毛刈り作業始まる 岐阜

 ◇岐阜市椿洞の市畜産センター「ひつじ舎」で18日、夏に備えた羊の毛刈り作業が始まった。この時期の恒例行事で、ベテラン職員が約1週間かけて刈り上げる。

 ◇体重50?70キロのニュージーランド原産「コリデール」と英国原産「サフォーク」の2種23頭。職員は羊の頭を押さえつけ、電気バリカンで素早く丸裸にしていった。

 ◇刈られた約10センチの羊毛は、手袋用などとして市民に無料配布される。羊が夏支度を始める中、人間は早くも冬支度にとりかかる。

20050419k0000m040109000p_size5.jpg
電気バリカンで羊を素早く丸裸にする岐阜市畜産センターの職員

ひつじnews at 2005年04月18日 23:04 | Category : ひつじを見にいく , 中部
関連書籍?